CONTENT MENUCLOSE

検索エンジンマーケティング SEM

SEM検索エンジンマーケティング
SEM

SEOと検索キーワードと連動したリスティング広告で
検索結果の表示を向上させ集客を増やします

検索結果からの流入の手段として「SEO」と「リスティング広告」の2種類あり、どちらも検索結果の上位部に表示させる対策ですが、特徴も使い方も異なった対策法になります。
プランオンでは検索順位を上げる改善施策や提案をさせていただきます。

SEO(検索エンジン最適化)

SEO(エスイーオー)とは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略です。
ユーザーは欲しい情報を調べるために、特定のキーワードでWeb検索をして、検索結果の上位表示されているWebサイトのページを閲覧します。
SEOは自社サイトの各コンテンツ(TOPページや下層ページ)に対してキーワード対策をし、自社サイトを検索の上位表示させる為に必要な手法となります。

SEOの特徴

  • サイト構造やサイト内のページ改修までできる仕様の権限をもっているかによりますが、SEOは自社内で無料(作業的な人件費のコストはかかります)でできる対策です。
  • 検索結果は検索エンジンのアルゴリズムにより、順位変動があったり、競合やキーワードボリュームによっては必ずしも上位表示に上がるものではない。
  • SEO対策しても、すぐに結果が出るわけではない。効果が出るまでに時間がかかる
  • 上位表示することができれば、上位順位を維持でき、リスティング広告とは違いクリック率も高い
  • 上位化されたコンテンツは、質の高いコンテンツとして認められた事なので、中長期的な流入を期待できるサイトの財産となります

SEO対策の手法は数多くありますが、代表的な手法をご紹介いたします。

検索順位を上げるためのキーワード選定

Webサイト内の各コンテンツはそれぞれページ内容が異なるもので、商品ページならばその商品に特化したキーワードの選定が必要になります。
キーワードは、コンテンツ毎に考える必要があり、SEOにおいて最初に重要になるのがこのキーワード選定です。

  • ユーザーニーズ(検索意図)を考える。ユーザーはどういったキーワードで検索するだろう。
  • 競合調査をする。競合はどういったキーワード対策をしているのか。

キーワードは、あればあるだけ良いというわけではなく、主力とするキーワードを3、4つ選定し、コンテンツ内でそのキーワードを強化し育てる対策を行います。
キーワードが多すぎると、分散してしまい、本来強化したいキーワードが薄れてしまいます。

キーワード選定を間違えると、いくらページを良く作っても、アクセスは上がらず、ターゲットとするユーザーも辿り着くことができません。

SEOに効果的なタイトルを付ける

タイトルはSEOにも大きく影響される最重要対策の一つで、検索エンジンも最も重要としている箇所の為、タイトル変更によって劇的に検索順位が上がる場合が多くあります。
ページ内容を頑張っても中々検索順位が上がらない場合、タイトルを見直すのも一つで、タイトルによるSEO対策は最小の労力で最大の効果を発揮するとも言われている対策です。

検索結果でも最初に目につくのがコンテンツのページタイトルです。

タイトルの考え方は「本」と一緒で、内容を見るまでは登場人物もストーリーもわかりませんが、
本のタイトルには内容を想像でき、おもしろそうだと思えば興味が掻き立てられ手に取ってしまう訴求力があります。

同様にWebコンテンツや記事のタイトルにもユーザーに伝えたい内容がわかるようなタイトルにすることが大事です。
もちろん、タイトルにも主要キーワードが含まれるようにすることが重要です。

リスティング広告(検索連動型広告)

リスティング広告はWeb広告の代表とも言える広告施策の一つで、ユーザーが検索したキーワードに関連・マッチした広告が検索最上部に表示されます。

SEO対策より、検索表示の即効性があるので、短期間でのWeb集客や、イベント施策などでのWebページへの集客などに効果を発揮します。

リスティング広告の特徴

  • 1クリックごとに課金される課金方式のため有料
  • 業界や競合などの要素で入札金額やクリック単価が違うため無駄な費用を出さないよう注意が必要
  • しっかりとした効果を出すため、運用面で入札管理や予算管理などのチェックといったハードルがあるため、企業によっては代理店運用に任せる方が良い
  • 検索キーワードだけでなく、デバイスや時間帯単位での調整が可能なので、濃いターゲットに対してアプローチできます
  • 短期間での集客が見込めるので即効性がある

代表的なWeb広告の種類

Web広告での集客をお考えのウェブご担当者様で、自社にとって、どの広告形態が合っているのかお悩みになる方は多く見受けられます。
プランオンではリスティング広告以外でも様々なWeb広告を提案・運用代行をさせていただきます。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
    広告掲載枠がある広告枠へバナーや動画広告を表示掲載できます。
  • リターゲティング広告
    自社サイトへ訪問したユーザーがサイトを離脱した後も、他サイトの広告枠に自社サイトへの広告を表示させリピートを促します。
  • 純広告
    特定のメディア(例:Yahoo!JAPANなど)の広告枠を買取り、一定期間広告を表示させることができます。
  • SNS広告
    twitter/Facebook/instagram/LINEといったSNSに広告を配信します。
  • 動画広告
    YouTubeなどの動画共有サイトへ配信します。

Web集客のことならプランオンにお任せください

SEO対策の提案やWeb広告のほか、集客導線をつなぐLP(ランディングページ)制作なども承っておりますので、Web集客にお悩みのご担当者様、そのお悩みをお聞かせください。
貴社にとって最適なご提案をさせていただきます。

  • Web戦略メニュー

    Web戦略メニューの紹介

  • 制作・支援実績

    制作・支援実績の紹介

  • 販促事例

    販促事例

Googleマイビジネス集客サポート
カイクラ
自動車整備士転職サーチ
お役立ち資料無料プレゼント
お問合せ・ご相談

ご相談・案件のご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

各種資料請求

各種取り扱いサービスの資料をご請求いただけます。